2020年11月25日水曜日

優先席設置について

(通塾生のみなさん)


今週から定期テスト週間に入りますが、準備は順調に


進んでいますか?



東進の学習計画も滞ることのないように気をつけな


がら定期試験をうまく乗り切っていきましょう。



 

さて


表題にもあるように、レインボー校では、より学習の


能率が良くなるように一定の条件を満たした生徒の


みなさんに、優先席を設置することにしました。


 

優先席には、ルールに則った使い方であれば、学習に


必要な自分の私物を置いて帰ることもOK



 

また


自分専用の決まったブースを確保できること以外にも


さまざまな特典があります。



 

例えば


〇み物サービス(優先期間中5本まで)



疲れた身体を揉みほぐす〇ッサー〇機使用


 

などなど


メリハリのある学習に一役買う特典つきで


やる気も倍増間違いなし!



 

そんな優先席の利用条件は校舎内に掲示しています。


獲得した生徒は後日発表しますので楽しみにしておいて


ください。



 

コロナの感染拡大が続く中、徹底した感染予防は引き


続き講じていきますが、勉強に集中しやすい環境で


さらなるレベルアップを目指していきましょう。

 

2020年11月13日金曜日

12月実施の模試案内


通塾生のみなさん


こんにちは。ヨシカワです。



 

表題のとおり


12月に実施される模試について案内します。


受験希望の模試の登録を進めてください。



 

1.大学合格基礎力判定テスト

 

大学合格に必要な基礎学力を「大学合格力」と定義。


 教科、単元、設問ごとに分析し大学合格力を診断。


 

この模試も今年3回目となりました。


明確な目標設定をして臨みましょう。


 

◆実施日 12月6日(日)


 

◆受験対象 高1生・高2生


 

◆受験方法 高松常磐町校での受験


 

◆申込方法 東進学力POSから申込登録


 

◆申込期限  11月28日(土)1000


 

 

2.大学入学共通テスト本番レベル模試 

 「大学入学共通テスト」の試行調査に基づき同じレベル


・出題形式で実施。本番の難易度や科目・分野ごとの得意


不得意を知ることで、最終目標を見据えた学習が可能となります。



 

受験生のみなさん、いよいよ本番直前の大きな試金石


となるテストです。


緊張感を保ちつつも自信を持って臨みましょう。


 

高2生のみなさん、共通テストの受験科目にチャレンジできる


絶好の機会です。自分の目指すゴールに向け


今、どのあたりにいるかを知るうえでも、重要な模試と


いえますので、全力で挑んでみましょう。



 

◆実施日 12月13日(日)


      

◆受験対象 受験生・高2生


 

◆受験方法 高松常磐町校での受験


 

◆申込方法 東進学力POSから申込登録


 

◆申込期限 11月28日(土)1000



 

 

1・2いずれの模試とも詳細を知りたい場合は


校舎まで連絡してください。



よろしくお願いします。

 

 

2020年11月4日水曜日

つぶやき『先取り学習の重要性』

みなさんは、3年後の自分を想像したことがありますか?



 

3年なんてまだまだ先と思うかもしれませんが、光陰矢の如し、

 

気がつけばあっという間に高校生活にピリオドを打つ日が

 

目の前にやってきます。(目の前の先輩方に聞いてみてください)

 

 

 

今、みなさんの立場(身分)が保証されているのは、高校卒業

 

まで。その先は何も決まっていません。幸いなことに、日本と

 

いう国はとても安全な国なので、身分が不確かな人でも普通

 

に暮らすことができますが、今般のコロナ禍がさらに深刻な

 

事態に陥った時、自分を守るために、自分の身分を証明できる

 

ことが必要となる可能性も否定できません。

 

 

(例えば、現在のみなさんは『高校生』、学生という身分があり

 

学生証で証明できます。仲の良い友達と部活動をはじめ、楽し

 

い高校生活が送れているのは、身分が保証されている上に成り

 

立っているのです。


 

しかし高校を卒業したら、次の身の置き場を作らなければなり

 

ません。大学生、専門学校生として学生を続けるのか、就職して

 

社会人となるのか、身分が保証されるということは人生におい

 

て非常に大きなことなのです。

 

ちなみに、浪人生やフリーターは、いわゆる無職扱いなので、

 

社会の様々な恩恵を受ける場合、不利になります。)



 

それくらい、自分の未来を考えておくことは重要なことだと

 

言えます。


 

 

これを読んでいるみなさんは、未来を見据え、大学進学を目標に

 

している方たちばかりだと思いますので、その目標に向かって

 

計画を立て、それを実行していくことが大切であることはもう

 

十分理解されていますよね。

 

 

しかしながら、これまでの自分を振り返ってみたとき、その計画

 

したことが100%予定どおり進んだことはまずなかったのでは

 

ありませんか?

 

予期しない不可抗力も含め、計画通りにはほとんどいかないのが

 

実情です。でも、それを理由に失敗を続けていくのは愚の骨頂と

 

いうもの。


 

先を見越して、早めの手当てをしながらできるだけ予定通りにいく

 

ようにしていくのが成功の秘訣でしょう。


 

つまり、学習においても先を見据えた『早めの動き出し』が合格の

 

カギなのです。



これまでは行き当たりばったりで何とかなってい

 

ても、今後すべてがうまくいくわけはありません。不測の事態を見越

 

して、先取り学習を実行する心構えをもってほしいと思います。

 

 

 

2020年10月30日金曜日

11月の開校予定


こんにちは。ヨシカワです。


急に秋が深まり、朝晩などはかなり肌寒くなってきました。


コロナだけでなく、インフルエンザ、風邪への予防も


大事になってくる時期です。


生徒のみなさんも体調管理には一層気を配ってほしいと


思います。


 

さて、11月の校舎予定です。


受験生は、ここからの追い込みが勝負のカギです。


学習ペースを乱さず、粘り強く日々の課題を進めて


いきましょう。



高1・高2生は、次年度のスタートです。


面談時に話し合って決めたスケジュールをきちんと確認し、


着実に成果が出せるようルーティーンを守って


学習に取り組みましょう。



      


 

 

最後に


114日(水)より冬期特別招待講習』


が始まります。


一緒に頑張ってレベルアップしていきたい友人に


是非、無料招待講習を勧めてください。


ライバルたちと切磋琢磨してレインボー校を盛り上げ、


さらに活気ある校舎にしていきましょう!


よろしくお願いします。


    


      


2020年10月27日火曜日

11月の模試案内

(通塾生のみなさん)

 

先日の高校生テストお疲れさまでした。


いよいよ追い込みに差し掛かり、学校で行われる


模試もあり、息をつく間もなく大変でしょうが


体調管理に努め、しっかり乗り切ってほしいと


思います。



 

さて


11月に実施される模試について案内します。


申込〆切まで日がありませんので、早急に


登録してください。

 

 

  1. 全国統一医学部テスト

     

 全国82大学すべての医学部の合否を判定し、成績


表に表示。志望校以外にも自分に合った大学を発見


するチャンス。


 

◆実施日 11月1日(日)


 

◆受験対象 受験生


 

◆受験方法 高松常磐町校での受験


 

◆申込方法 東進学力POSから申込登録


 

◆申込期限  10月29日(木)1000

 

 



2.早慶上理・難関国公立大模試


 難関大入試で求められる論理力・記述力を測定。

 全範囲から本番レベルの問題を出題。志望大学


 別に詳細な分析を行います。


 

◆実施日 11月23日(月)


 

◆受験対象 受験生


 

◆受験方法 高松常磐町校での受験


 

◆申込方法 東進学力POSから申込登録


 

◆申込期限 11月3日(火)1000



 

 

3.全国有名国公私大模試 

 有名大入試に必要な得点力を養う模試。


 志望校と現在の学力の差を知ることで、ここからの


 課題の潰しこみ材料として活用できます。



 

◆実施日 11月23日(月)


 

◆受験対象 受験生


 

◆受験方法 高松常磐町校での受験


 

◆申込方法 東進学力POSから申込登録


 

◆申込期限 11月3日(火)1000



 

 

※なお、11月1日(日)は全国統一高校生テストの


後日実施を行います。(会場は高松常磐町校)


先日受験できなかった通塾生は


必ず受験するようにしてください。





 

また、今週末(10月31日)より随時高校生テストの


成績帳票返却面談を行います。希望日時があれば


早めに申し出てください。

 

2020年10月16日金曜日

つぶやき『学習の質と量』

「勉強は量?それとも質?」



みなさんは、勉強に大事なのは質だと思いますか?


それとも量だと思いますか?




・・・そもそも勉強の目的は学力をつけること⇒テストで高得点を取ること


→集中して取り組まないと身につかない(つまり質が求められる)



ですよね?



→でも目標に届いていないのなら届くまで量をこなさないと意味がない



→だから、計画を立て状況に応じて学習量をコントロールすることが重要



とも言えます。




 

(例)次回のテストで英語90点とるには・・・


◆自分でポイントをあげてみる



1.語彙力をつける 2.試験範囲の文法を復習する 3.演習問題をこなす



◆次にどのように実行するか決めていく



⇒1について「高速基礎マスター1800」を再度行う



 2について「今井の英語C組」の該当単元を見直す



 3について「即戦ゼミ8」の問題1~300までを解き直す




⇒1.2.3を1週間の学習計画に組み込んでいく




という風に考えていくと、


 

おのずと、質と量のどちらが必要かが見えてきます(要はバランスってこと)




今の自分にとって必要なものを見極めながら


無理のない計画を立てていけば


継続した効果的な学習が身につき、成績にも返ってくるでしょう。




参考にしてみてくださいね。

2020年9月29日火曜日

10月開校予定


(内部生のみなさん)

 

こんにちは、ヨシカワです。


 

10月の開校予定をお知らせします。



 

秋の日は釣瓶落とし(読めますよね?)とはよく言った


もので、この前まで19時を過ぎても明るさが残って


いたのに、今は18時にもなるとほぼ真っ暗。


それだけ時の経つのもはやいということを痛感させられ


ます。




 

さて、今月は毎週のように模試が行われます。



そして前にもお伝えしたとおり1025日(日)には



全国統一高校生テスト


があります。


 


GM(グループミーティング)ででも話したとおり


しっかりと自己分析し、明確な目標立てを行うための


試金石として頑張りましょう。