2019年1月21日月曜日

2018年 12月第最終向上得点マラソン 結果発表



 こんにちは、フジイです。
 
 
 
受験生のみなさん、センター試験を終え本当におつかれさまでした。
 
今週のブログで受験生にいろいろと連絡をしますが、進級年次さん達も
頑張っていますので、2週間遅れにはなりますが向上得点のランキングを
今日はお知らせします。
 
 

  12月 向上得点マラソン  (12月1日~12月31日)
---------------------------------------------------------------------------------------
 

●月間向上得点(校舎平均) 14.00点
 
  
●月間向上得点  31位
 
 
●東進・レインボー校 月間校舎TOP3
 
 1位  34.00点(高2男子 難関化学にてこずっている Mくん)
 2位  16.61点(高2男子 ダントツラーメン野菜マシマシで遅れた Kくん
 3位  16.50点(高1男子 自宅近くのうどん屋が無くなった! Iくん) 
---------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
 今月は全国61位でした。
 
 
四国内50校舎では、12月度の結果はレインボー校でした。
 
 
愛媛県にとても努力をされている校舎さんが1つあり、そちらに2.8点差で
負けてしまいました。ぐやじぃ~!!
 
 
次回(1月ね)は、また盛り返していきたいと思います。
 
  
 
 
 さらに、
 
新年最初のランキングも発表されていましたので、そちらもお知らせします。
 
 
 
 2019年1月 第1回向上得点マラソン(1月1日~1月12日)
---------------------------------------------------------------------------------------

 
●週間向上得点(校舎平均) 5.59点
 
 
●週間向上得点  リーグ 29
 
●月間向上得点  リーグ 12位
 
 
●東進・レインボー校 校舎TOP3
 
 
 1位   17.50点(高2男子 18:45にやってくる M君)
 2位   12.12点(高2男子 ダンスは俺にまかせろ! I君
 3位   9.85点(高2男子 ダントツラーメンで・・ K君) 
 
---------------------------------------------------------------------------------------
 
 
正月休みも通常と同じようにスケジュール学習しましたので、確認テスト
講座修了判定テストにそれぞれ合格し、向上得点もしっかり付与されました。
 
 
年明けは良いスタートになりましたので、これが1年間継続することを
期待します。
 
 
 
 

2019年1月16日水曜日

センター試験前日・延長開校します。


こんにちは、フジイです。


ここ数年センター試験の日は雪が振りましたが、今年は天気よく
いきますでしょうか。


去年もおととしも,会場の外は非常に寒うございました。





さて、本日のお知らせですが、


1月18日(金) 14:00~ 延長開校します。


 18日は、各高校ともに午前中で高校が終わり、センター試験会場の下見に
行くようになっていると思いますので、なるべく協力したいと思います。



その代わり受験生は明日早めに帰宅し、睡眠時間をしっかりとるように
してください。


できれば夕食も自宅でしっかりとって欲しいと思います。
(金曜日は体調管理の調整日と思ってください。)


 当日トイレのリズムがくずれたり、途中でおなか痛くなる人が結構いるので、
早寝早起き調整大事ですよ。
 
 
おどすようですが、センター試験で一番困った事を先輩たちに聞いてみたら
ダントツで、
 
 
試験中におなかが痛くなった
 
 
↑ を回避しようと前日晩からご飯を食べなかったら、試験中にお腹が
 ぐるぐる鳴ってとても恥ずかしかった。
 
でした。
 
 
 
センター試験一日目は早起きしてお腹の具合を確かめてね。
 
 
 
それでは健闘を祈ります。
 

2019年1月12日土曜日

受験生へのメッセージ 2019



こんにちは、フジイです。



本日は、センター試験を週末に控えた受験生へのメッセージです。



登校してきた受験生に、
 
「緊張してる?」
 
 
と声をかけることがあります。
 
 
反応はいろいろあって、
 
「緊張していないです。体調もバッチリ。」
 
 
という人もいれば、
 
 
「夜、眠れませぬ(泣)」
 
 
 
とか、「来年レインボー校に再入学したいんすけど。住み込みで・・。」
(いくらなんでもまだ早すぎる ^^; )
 
 
など悲壮感を漂わせている人もいました。
 
 
残り一週間、いろんな人がいろんなアドバイスをすると思いますが、この時期なので
自分にとってプラスになる、納得できる内容のモノを採用したら良いと思います。
 
 
さて、毎年この時期にセンター試験を受験する方にアドバイス&メッセージを
送らせてもらっています。
 
 
 
 
 
 
受験勉強が間に合っていないと感じている人ほど当日、
 
 
 
緊張
 
 
 
する傾向あり。
 
 
 
 
やりきった!と思える人は不思議なほど平常心。むしろ本番が楽しみなくらい。
 
 
でも、その心境に達する人はレインボー生でも少ないです。
 
 


試験会場に入ると独特な雰囲気に包まれてます。


当日「ボクは緊張しそうだなぁ」と思っている人は、試験開始前に周りを見渡して
みてください。


そうしたら、みんな緊張しています(笑)


「そうか~、みんな一緒だな」と思いながらゆっくり深呼吸をどうぞ


緊張しすぎると問題冊子を開いた瞬間に、


頭が真っ白


になります。

根拠が無くても大丈夫。自分は今日、イケてる!
 
ツイてる、ツイてる!!


と思ってみてください。そうすると2択まで絞り込めた問題で
いいひらめきがあります。
 
 
そうそう2択で困ったときは、だいたいファーストインスピレーションの方が
正解確率が高いらしいですよ。

 
休憩時間に友達と答え合わせをしない。
廊下やトイレでマウンティングしてくる輩は華麗にスルーする。
 
 
 
レインボー校で模試を受けるときに、いつも休憩時間中にアナウンスしている
例の件です。
 
「お手洗いに行く人以外は、静かにここで休憩してください。」
 
という話。
 
センター試験中に友達と答え合わせしても意味ないです。
 
それよりは次の時間の準備にすぐにとりかかる方が建設的です。
 
トイレは大変込み合うので、特に女子はダッシュでお手洗いにどうぞ。
次の時間までトイレを我慢するはめになるかも。
 
英単語なり、自分のノートのまとめをざっと目を通すなり次に繋がることをしてください。
 
 
トイレ待ち中に、知らない人が
 
「あの問題超簡単だったなぁ~、フガフガ」
 
等話しているのが聞こえてくるかもしれません。
 
 
しかし、そんなことで動揺してはいけません。
だいたいその人が本当に正解しているかどうかもあやしいです・・。
 
 
毎年 ↑ な人の出没報告を聞きますので、出くわしてしまったら、
 
 
その辺の雑草だと思って
 
 
完全スルーでお願いします。
 
 
 


 社会は解答時間が足りなくて困るということはないと思いますが、


英語と国語は、大問を解く時間配分は厳守。割り切ることも必要。


本番で得点UPを狙い、時間配分を間違えてしまって、普段より点が下がって
しまうことが一番怖いです。


国語は、現代文でどうしても分からない問いは思い切って次へ進む。

古文や漢文を5分で解きました(泣)

12月16日の最終センター試験本番レベル模試で聞いた反省を繰り返さない
ように。

英語は大問1で粘らないように、ささっといきましょう。


普段どおりの時間配分が大切。



土曜日の夜は解答速報を見ない。日曜日の朝刊も見ない。 
2日目が終わった後に自己採点する。

 1日目が終わったら点数が気になりますよね。

でも、解答速報は見ないで、翌日の科目を軽く学習して早めに寝る。

採点してもしなくても、結果は変わりません。

それより自己採点の結果で翌日のモチベーションが下がってしまうと
よろしくありません。


自己採点は日曜日の夜に、


→ 東進・解答速報 ←


を見ながら、思いっきり叫んでください。






数学は数学Ⅰと数学Ⅰ・A、ⅡとⅡ・Bの問題ページをチェック。


東進模試に慣れ親しんだ人がうっかりやってしまうミス。
 
まちがえて、最初のページにある数学Ⅰだけの問題解いてしまった!

 解く問題を間違えたら、どうしようもない。

前回の模試で間違えた人は開始ページを落ち着いてよく見て。



 数学の時間に教室から泣き声が聞こえてくるかもしれませんが、
9割狙いの人以外は選択問題1つ落としたとしてもいいじゃないですか、
できる問題の計算ミスをしないことを優先して回答してください。

日曜日の全日程終了後は速やかにセンターリサーチ登録


受験生には13日から三者面談の用紙とセンターリサーチ(答案再現)の
案内を配ります。


日曜日の自己採点後、自宅でパソコンが使える人は、

→  東進・合格判定システム  ←

に登録をしてください。
(学力POSにログイン後、答案再現・合否判定システムから入力できます。)


月曜日に採点結果が登録したメールアドレスに送られる予定です。


1月21日(月)は10:00~13:00開校します。


高校で自己採点提出が午前中にあると思います。終わり次第、レインボー校に
登校してください。

このときに合格判定システムに登録できなかった人は、一緒に登録作業をしましょう。
日曜日に合格判定システムに登録した人は、採点結果を提出後、帰宅してもらって
かまいません。


三者面談の希望がある場合は月曜日に用紙を受け取ります。





長くなりましたが、月曜日に笑顔で登校してくれることを願っています。


頑張れ受験生!

2019年1月8日火曜日

2019年1月スケジュール



こんにちは、フジイです。
 
 

 
 
 
 
 

あらためまして、あけましておめでとうございます。
 
 
 
新年一発目の更新です。
 
最初の更新ということで、帰省先から初日の出の写真をアップしました。
 
ちなみに太陽が出ている方角へ海を越えてまっすぐ進むと高松です。
非常に分かりやすい!
 
 
え?下のトタン屋根は鳩部屋ですよ(笑)
 



 本日のお知らせは1月のスケジュールです。今月は、受験生を筆頭に各学年
いろいろありますので、校舎掲示と併せて確認してください。
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 

 ↓ 以下予定の補足です ↓


【1】高2年生へ 1月19日(土)20日(日)
      センター試験同日体験受験日です。


高2年生全員が対象です。
(今年は桜井高校の校内模試とかぶってしまいました。)
※申し込みは年末で締め切りました。
 
センター試験の日は、数時間遅れで同じ問題を試験形式で
受けてもらいます。
 
土曜日が遅い時間まで実施することになりますが、受験予定者は
→ 時間割 ←を確認のうえ、受験科目の10分前には入室できる
ように登校して下さい。
 
試験会場は、高松レインボー校です。
 



【2】高1、2年生へ 本日から通常授業の時間割に戻ります。
 
 
冬休みの特別時間割から元に戻ります。
 
今週から変更になりますので、各自学力POSから新しい時間割を確認
してください。
 
また、時間割の変更を希望する場合は自分の案を申し出てください。
 
 

【3】受験生へ 1月21日(月) センター試験 自己採点登校日です。


 21日(月)は、AM10:00~13:00の間で特別に開校します。
 
 
当日は、各高校で午前中を使ってセンター試験の自己採点報告を行います。
 
学校は午前中のわりと早い時間で終わると思いますので、その後すぐに
寄り道せずレインボー校へ登校してください。
 
 
 
東進でもセンター答案再現(センターリサーチ)を利用しますので、
当日は自己採点の合計点数だけではなく、自己採点したマークシートを
全て再現してもらいます。
 
ですから、全科目の問題冊子を忘れないように持ってきてください。
 
 
 
 
高松市外から通っている受験生は、当日の登校が難しいでしょうから
個別に対応します。
 
 
 
 


【4】受験生へ 1月27日(日)難関大・有名大模試実施します。
 
 
正真正銘、これが最後の模擬試験です。
 
 
 
 
センター試験後に万が一志望校が変わる場合は、
 
1.受験模試の変更 or 取りやめ
2.科目の変更
 
をします。
 
マークシート主体の勉強から記述脳に切り替えるための直前実施ですから、
国公立前期試験のつもりで受験してもらいたいと思います。
 
会場は、高松常磐町校です。
 

 

以上です。開校日や模試日は例年より少し日程が遅くなっていますので、
一週早めで間違えないようにね。

2018年12月26日水曜日

2018冬期講習の連絡事項(4)正月休みの自宅受講について




こんにちは、フジイです。


また雨です。

12月中旬以降すっきりした天気がほとんどないような気が・・

今のうちに雨が降って、1月センター試験の付近は快晴になってもらいたいですね。

何年前だったかな、センター試験の1日目に雪が降り出して交通機関が
乱れた年がありました。うーん、思い出します。

受験に向かう新幹線の中、特急券をトイレのウ○コと一緒に流してしまった
先輩のことも思い出しました。


 ・・うーん、運がついていない・・。



さて、東進の年内最終日が近づいてきました。



年末年始休館日


12月29日(土) ~  1月4日(金)


※12月31日の大晦日千題テスト
※1月2日、3日の正月セミナー に申し込んでいる人は該当日に登校。




年明けは1月5日(土)9:1から開校します。


そして ↓ こちら ↓ も恒例のご案内。


高校1,2年生は正月休み期間も一週間の受講スケジュールは
平常どおりこなしていただく予定です。

ただし各自正月の予定もあると思いますので、自宅受講で前倒しで
学習してもらうでもOKにしています。

例:年内に1週間分の学習を済ませておき、正月は親戚と出かける etc・・
   (高速マスターだけは習得後に4日間インターバルが必要です。)




正月休み期間の自宅受講申請について
 
 
①自宅受講は一度の申請につき、最大5コマまで申請可能です。
 
②受講後に「終了」ボタンを押さないと次の申請の空き枠ができません。
 
③自宅受講は一度の申請&許可につき、同じ授業を3回まで受講できます。
  ※4回以上復習したい場合は、再度申請&許可が必要になります。
 
④正月休み中は、毎日午前中、夜間の2回申請許可を行います。
 前日までに余裕を持って申請してください。
 
 
休みのはずが小人(こびと)さんがどこからか自宅受講の申請を許可して
くれるのです。その正体はたぶんヤマムラ先生です(笑)
 
 

2018年12月22日土曜日

2018冬期講習の連絡事項(3)12月31日 千題テストのお知らせ



こんにちは、フジイです。



毎日雨です。


雨、

雨、

雨!




あんまり雨雨書いていたら、だんだん置き字の而に見えてきました。
なんのこっちゃ。



さて、年末が近づいてきました。


東進・高松レインボー校は、12月28日(金)が年内ラストの開校日です。


しかし、大晦日もしっかり学習したいと志願された方は、 ↓ ↓ 

大晦日千題テストに参加していただきます。



※以下、当日参加者のみ確認してください。





★大晦日の1日で入試前の総チェック!

 毎年恒例の名物行事、「英語千題テスト」。ほぼ一日を費やして、英語の頻出問題千題を解く、“受験版耐久レース”です。一日に千題もの問題を解くためには、基礎学力は勿論のこと、強い集中力と体力が伴わなければなりません。知力・体力の極限に挑むこのテストを受けることで、受験を成功に導く重要な要素である集中力が鍛えられます。



★内容

 以下の通り、単語から長文までの約1000題を、10ラウンドに区切って実施します。


























集合:AM8:30集合(開始は9:00から)
    遅刻ダメ × ゼッタイ××
 
会場:高松常磐町校


















テキストは当日会場でお渡しします。

筆記用具とやる気を持参ください。























おっと、案内をよく見ると最後に上位者発表と表彰式がありますね。

これは常磐のアベ先生から、何かよいプレゼントがあるのだと思います!!!



2018年12月21日金曜日

2018冬期講習の連絡事項(2)



こんにちは、フジイです。




午前中は終業式があり、お昼は登校人数もやや少なかったです。





さて、本日から冬期講習開始です。



前回のブログに書きました連絡事項を、授業開始前にもう一度チェックしておいてネ。


其の1 12月23日(日)  常磐町校登校 満席になりました。

受験生の方、ごめんなさい。

前回案内していた23日(日)の登校保留の件ですが、常磐町校が満席に
なりました。代わりに24日(月)をレインボー校で一日開校します。

詳しくは校舎開校スケジュールを見てください。



其の2 正月セミナー(受験生のみ)の参加申し込み 締め切りました。
 
 
テキストは届き次第お渡しします。
 
「まとめ」の授業を申し込んだ人は、冬期講習中に先行して学習開始した方が
いいですよ。今年も分量がとても・・・多い。
 
 
其の3 高1、高2生のみ 冬期講習の学習内容を指示しています。


個別に冬期講習でやるべき事、お正月休み明けまでに仕上げる事を声かけしています。
(素敵なプリントも渡しました。)
 
受け取っていない人は登校時 or 休憩時間のときに申し出てください。
 

 

次回は大晦日の千題テストについて案内します。



それでは受験生、明日9:10分にお待ちしています。